趣味 釣り

ボートアジング初挑戦~簡単には・・・

投稿日:

こんばんは、しょうたろうです。

土曜日に初のボートアジングに挑戦してきました。

予約の関係で深夜スタートです。

前の組の方に話を聞くと、型は小さいが数は出ているようで期待がもてます。
受付で話を聞いてみると、0.8g程度のジグヘッドのフォールがよいとのこと。

うーん、1gまでしか持ってません(笑)が、まあなんとかなるだろうと出船。
この日は南西の風が6~7m程度吹いていましたが、ポイントは風裏とのことで全体的に波も高くありません。
ちなみに私は乗り物には弱く、ボートの釣りでは酔い止めが必須アイテムです(笑)

これがないとほぼ釣りになりません。
まあ飲んでいても少し荒れると吐くんですが・・・
今回は湾内ということもあり快適に釣りに専念できました。

最初のポイントは前の組で好調だったポイントです。なんと昔通っていた陸っぱりポイントの沖でした(笑)
確かに昔から明るくてよさそうだなぁとは思っていましたが、間違っていなかったですね。

まずは1gのジグヘッドでスタートします。ジャズ(Jazz) JAZZ 尺ヘッド Dタイプ 1g #10reinsアジミート(UVオキアミパワー)を20カウントほど沈め

軽くしゃくってまたフォールさせます。

するとなんとなく魚信は感じるので、即アワセしますがかかりません・・・
同行者の毛さんが最初の1匹を釣ってから釣れません。
棚やワームを変えつつ攻めてみますが、魚信はあるもののフッキングまでいきません。

そうこうする内にもう一人の同行者のO君はジグ単からバチコンに変えてすぐかけています。
私もバチコンに変えて、底から少し上げたところで誘うと待望のヒット!
写真も撮らずに即潮氷の入ったクーラーボックスに突っ込んで、次を狙います。
その後、4匹程度追加したところで早くも1時間程度経過しています。(今回は3時間コースでした)
全体的にもあまり数はでていないので、ポイント移動です。

しかし・・・結局4~5か所ポイントを回り、たまに魚信はあるもののヒットには持ち込めず、潮止まり→朝を迎えようとしています(笑)

朝焼けが美しい(笑)

時間もないので、ラスト30分は最初のポイントに戻ります。

もう完全に朝ですが、魚探にはまだ反応が残っている模様。

バチコンにエコギア ソフトサンスン のクリアラメをつけて落とします。

先週の平日に1匹釣れた実績ワームです(笑)

ちなみにバチコンの場合はジグヘッドにはヤマリア ゼロヘッドを使っています。漂わせたほうがよさそうだったので。

 

これでシェイクして誘いを入れ、なんとか最後に1匹追加して納竿となりました。
やっぱりジグ単の魚信をかけられなかったのが、数を伸ばせなかった原因なんでしょう。
ほかにもワームのカラーや誘い方の幅など自分のスキル不足がよくわかりました。
またしばらく陸から修行ですね(笑)

アジング専用ロッドほしくなってきたな・・・しばらく買えないけど。

O君にもらった分も含めて11匹でした。

アジフライと刺身用にさばいていきます。

刺身は子アジの割に脂が乗っており、フライは身がふわふわで最高です。
釣り人の特権ですね~アジはやっぱりうまい!

ちょっと最近アジングにはまりそうです。

google

google

-趣味, 釣り

Copyright© テストエンジニアしょうたろうの家庭菜園 , 2020 All Rights Reserved.