バイク 趣味

PCX125(JF56)のタイヤをピレリに交換したのでインプレなど

更新日:

こんばんは、しょうたろうです。

Instagramから画像を投稿できるようにしてみました。

自動で下書きにしてくれるのは楽ですねー

今日は通勤用に購入したPCXについてのお話しです。

その他PCX関連の記事はこちらです。

PCXのリアタイヤがパンク・・・

こんばんは、しょうたろうです。 愛車PCXのタイヤを以前交換したのですが、タイヤ交換から半年もたたずにパンクしてしまいました・・・ 前回の記事はこちら 発覚した経緯 会社帰りにPCXにまたがると、なん ...

続きを見る

PCXのタイヤを交換~その後

こんばんは、しょうたろうです。 当ブログはアクセス数もあまりない過疎ブログなんですが、こんなブログでも 記事によりアクセス数の多い・少ないがありまして、一番アクセス数が多いのが PCXのタイヤ交換に関 ...

続きを見る

初期タイヤ(IRC)について

PCX - from Instagram

購入して二年半がたち、燃費も常に45k/L程度で車の3倍以上あり、駐輪場も車の5分の1

税金も年間2400円とコストパフォーマンスの塊のようなスクーターですが、

唯一不満だったのが元々ついているIRC製のタイヤでした。

難しいことはわからないですが、雨の日がとにかく怖いんです…

まっすぐゆっくり走ってるだけで後輪が滑る感覚があり、ずっと変えたかったんです。

後輪のスリップサインが出ていたことに気付いたので、これを機に交換しようと思い立ち、いろいろとタイヤ交換について調べていましたが、PCXだと評判がいいのはミシュランのシティグリップ、ピレリのディアブロスクーター、ブリジストンのバトラックスあたりがよさそうでした。

わたしはウエットグリップに定評があるミシュランにしようかなとも思ったんですが、多少太めで安定してそうなピレリのディアブロスクーターを第一候補としました。

追記 2021年8月

ディアブロスクーターは残念ながら廃盤となってしまったようです。

改めてタイヤ交換候補を以下で検討していますので、よろしければご覧ください。

PCXのおすすめタイヤは?シティグリップ一択なのか?

こんにちは、しょうたろうです。 以前PCX(JF56)のタイヤ交換を記事にしたことがありますが、 ピレリのディアブロスクーターに興味ある方が結構いらっしゃるようです。 ただし残念ながらPCX用のサイズ ...

続きを見る

交換方法を探る

ネットだとタイヤ自体はわりと安かったので、まずは購入した地元のバイク屋さんに電話してみました。

するとなんとタイヤ持ち込みは工賃二倍!持ち込みしない場合でもタイヤのメーカーはバイク屋指定の1銘柄のみ!

即検討から外しました…

タイヤ持ち込みで工賃が上がるのはわりとよく聞くんですが、ならタイヤはこっちの希望のを取り寄せるなりしてくれればいいのに…

そのあと何件か電話しましたがどこも工賃は高めですね。

まあ小さいバイク屋さんが多かったのでしかたないですが。

ネットだとにりんかんさんなどは工賃も手頃だったんですが、近所にない(泣)

最終的にはナップスさんに電話したところ、ディアブロスクーターが1セット残っているとのことなので、取り置きをお願いして休日に交換をお願いしました。

予約はできなかったので、当日はかなり待ちましたが10%オフセールとかもやってたのでしかたないですね。

値段は工賃が前後タイヤ交換、マフラーガスケット交換、エアーバルブ交換で5940円でした。

タイヤの値段はすいません、忘れました(汗)

でも総額で2万円手前でした。

レシートが出てきたので追記します。

フロントタイヤ:6917円

リアタイヤ:7594円

ガスケット:270円

バルブ×2:604円

工賃:5940円

合計:19784円でした。

持ち込みでもできるようで、工賃がHPで明示されているのでわかりやすいですね。

https://www.naps-jp.com/web/pit/

交換後のタイヤは滑りやすいとのことなんで、帰り道はビビりながら帰り、しばらくは安全運転で慣らしていました。

タイヤの慣らしも調べるといろいろあるみたいですが、わたしは普通にゆっくり走るだけでした。タイヤのサイド部分はたまに蛇行運転したりしてなるべく接地するようにしてました(笑)

交換後のインプレッション

そろそろ交換後100kmぐらいですが、素人の感覚としてはIRC→ピレリでだいぶ変わりました。

  1. 直進の安定感が増し、横風にも強くなった気がする。
  2. タイヤのグリップが上がり、道路に吸い付くような感覚がある。雨の日はまだ未経験。
  3. 乗り心地も突き上げるような感覚が和らいで乗りやすくなった。
  4. 燃費と加速は若干落ちた気がする。
  5. 見た目ちょっとだけタイヤが太くなった気がしてかっこいい(笑)

1と2がやっぱり大きいですね。多分ミシュランにしてもIRCよりは全然性能はいいと思いますので、個人の好みで選んでも性能が落ちることはないと思います。

曲がりにくくなるというレビューもありましたが、そんなに急に曲がることはないので問題なしです。

3は乗り心地が固くなるといったレビューを見ていたんですが、意外でしたね。

4はある程度覚悟してたので問題ないです。いまでも44k/Lぐらいは出ています。

5は個人の感覚ですね。多少太めのタイヤのほうが見た目のバランスがとれてる気がします。

あとはどれぐらい新しいタイヤがもつかですね。IRCは6000km手前で後輪のスリップサインが出ていました。

前輪はまだまだ行けそうでしたが交換しました。

個人的にはナップスさんで交換して正確でしたね。

店員さんの対応もよかったのでオイル交換もお願いしようかなあ。

余談

ついでに釣りの時に使っているロッドホルダーです。

ちょっと傷ついてるし曲がってますね・・・まあ頑丈ということで(笑)

けっこう便利なんですが、タモノ柄が入らないのが難点です。

わたしは2ピースのルアーロッドのことがほとんどなので、リールをセットしてロッドベルトで固定した状態で差し込んでいます。

車で行けないポイントの時にはこれで出撃しています。

下のリアボックスと組み合わせると小さめのクーラーボックスもしまえるので重宝しています。

値段も定番のGIVIとかより安いのでオススメです。

関係ないですが赤ちゃん用の紙おむつも2パック入ります(笑)

まだまだ乗るつもりなのでメンテナンスは定期的にやっていこうと思います。

自分ではできないのでナップスさんで(笑)

スポンサーリンク

google

google

google

-バイク, 趣味
-, , , , ,

Copyright© テストエンジニアしょうたろうの家庭菜園 , 2021 All Rights Reserved.