お出かけ キャンプ

バミューダフレックスの取り付けや高速走行時の影響

更新日:

こんにちは、しょうたろうです。
我が家は数年前からキャンプに行くようになったんですが、
こんなご時世でなかなか行けませんね。

そのうち行けるようになると信じて自分の記録がてら
車載できるキャンプ道具が飛躍的に増えるアイテムである
ルーフバッグ/ルーフボックスについて書いてみます。
我が家で使用しているバミューダフレックス中心です。

ルーフバッグ/ルーフボックスとは?

それぞれを簡単に定義するとこんな感じかなと思います。

あくまで私の主観ですので(笑)

ルーフバッグ

その名のとおり車の天井に取り付けるバッグです(笑)

バッグなのでソフトな素材が使用されていることが多いです。

このようなベースキャリア、ルーフキャリアと呼ばれるものの上に固定するのが基本です。

ルーフキャリア不要なものもありますが、個人的には固定が若干不安です。

Amazonにはかなりリーズナブルなものもありますね。

耐久性に不安があるものも多いですが、必要な時にだけ取り付けられ、

保管にそれほどスペースを使用しないのが特徴です。

ルーフボックス

こちらは主にハードな素材を使用したものが主流で、スキーやスノボーの

ボードなんかを運んでたりするイメージがあります。

ベースキャリア、ルーフキャリア は必須です。

丈夫な反面、価格は比較的高価で取り外す場合、保管にある程度の

スペースが必要です。

それぞれのメリット/デメリットを比較

簡単にですが、ルーフバッグ、ルーフボックスのメリット・デメリットをまとめてみました。

 価格ベースキャリア耐久性保管見た目
ルーフバッグ比較的安価基本必要若干不安畳めるので省スペース荷物が積めればいい人向け
ルーフボックス比較的高価必要素材的に丈夫ある程度のスペースが必要スタイリッシュ

初期投資になるべくお金をかけたくない人はルーフバッグ一択かなと思います。

ある程度長く使いたいというかたは・・・

保管場所がある、または装着しっぱなしの予定→ルーフボックス

保管場所があまりない、使用しないときは外す→ルーフバッグ

といった棲み分けになるかと思います。

我が家もこれでいろいろ悩んだ結果、ルーフバッグに分類される

バミューダフレックスを購入しました。

terzo バミューダフレックス3700とは

メーカ公式サイトより

https://www.piaa.co.jp/category/4rin/carrier/roofbox/

 バミューダフレックス5700バミューダフレックス3700
品番EA570BFXEA370BFX
サイズ(組立時)長さx幅xバー装着時高さ181x80x45cm118x80x45cm
サイズ(折りたたみ時)181x80x9cm118x80x9cm
収納バック寸法190x41x15cm130x41x15cm
製品重量22kg15kg
容量570L370L
最大積載荷重50kg(積載する車によって異なる)50kg(積載する車によって異なる)

容量570リットルの5700と370リットルの3700の2種類がラインナップされています。

我が家はバミューダフレックス3700を使用しています。

5700にしなかった理由は単純にサイズです。

570リットルという容量はとても魅力だったのですが、カタログ値の全長181cmが気になりました。

我が家の車(シエンタ)は全長は426cmですが、室内長は253.5cmです。

ルーフのサイズは実測で約210cmだったので、5700だと前後に約15cmずつしかスペースが空きません。

3700であれば前後に45cm程度のゆとりができるため、3700を購入しました。

横からの写真も必要でしたね・・・今度撮影したら更新しようと思います。

少し長くなったので、以下の記事は別にわけることにしました。

バミューダフレックスの取り付け方法

ベースキャリアの型番や具体的な取り付け手順、収納時のサイズ感などを書いていきます。

バミューダフレックスの取り付け方法

こんにちは、しょうたろうです。 今回はバミューダフレックス3700の具体的な取り付けなどについて 書いていこうと思います。 ルーフバッグ?バミューダフレックスって?という方は以前の記事をご覧ください。 ...

続きを見る

バミューダフレックスの高速走行時や雨の影響

走行時、特に高速道路走行時に走行にどういった影響があるのか、

雨が降っても浸水しないのかなどについて書いていきます。

バミューダフレックスの高速走行時や雨の影響

こんにちは、しょうたろうです。 先日ファミリーキャンプに最適なルーフボックス バミューダフレックス3700の紹介をしました。 今回は実際取り付けた状態の影響について、お話ししたいと思います。 ルーフボ ...

続きを見る

バミューダフレックスに積めるキャンプ道具

実際にキャンプに行く場合、どれぐらいの荷物が積めるのか、我が家の積み荷や

積み方を書いていきます。

バミューダフレックスに積めるキャンプ道具

こんにちは、しょうたろうです。 ちょっとサイトの様子がおかしくて更新できておりませんでした。 先日ファミリーキャンプに最適なルーフボックス バミューダフレックス3700の紹介をしました。 今回は実際取 ...

続きを見る

google

google

-お出かけ, キャンプ
-, , , , , , ,

Copyright© テストエンジニアしょうたろうの家庭菜園 , 2022 All Rights Reserved.