キャンプ 趣味

バミューダフレックスに積めるキャンプ道具

投稿日:

こんにちは、しょうたろうです。

ちょっとサイトの様子がおかしくて更新できておりませんでした。

先日ファミリーキャンプに最適なルーフボックス バミューダフレックス3700の紹介をしました。

今回は実際取り付けた状態でどれだけのキャンプ道具が積めるのか、お話ししたいと思います。

ルーフボックスって?バミューダフレックスって?という疑問については

過去の記事で記載していますので、よろしかったらご覧ください。

バミューダフレックスの取り付けや高速走行時の影響

こんにちは、しょうたろうです。我が家は数年前からキャンプに行くようになったんですが、こんなご時世でなかなか行けませんね。 そのうち行けるようになると信じて自分の記録がてら車載できるキャンプ道具が飛躍的 ...

続きを見る

バミューダフレックスの取り付け方法

こんにちは、しょうたろうです。 今回はバミューダフレックス3700の具体的な取り付けなどについて 書いていこうと思います。 ルーフバッグ?バミューダフレックスって?という方は以前の記事をご覧ください。 ...

続きを見る

バミューダフレックスの高速走行時や雨の影響

こんにちは、しょうたろうです。 先日ファミリーキャンプに最適なルーフボックス バミューダフレックス3700の紹介をしました。 今回は実際取り付けた状態の影響について、お話ししたいと思います。 ルーフボ ...

続きを見る

 

まずは空の状態

何も積んでいない状態です。

真ん中のベルトは荷物を積んだ後のずれ防止のベルトです。

 

実際に積んでみた

実際のキャンプ道具を積んでみました。

まだ少し隙間がありますね。ソフトな素材なので、ある程度荷物に合わせてバッグが変形してくれます。

これでどれぐらいのものが積めたかというと・・・

これぐらいです。

左から

・寝袋用インフレータブルマット(ダブル×1 シングル×2)

・寝袋(ダブル×1 シングル×1)

・ローチェア(ニトリ)×1

・アルミベンチ(鹿ベンチ)×1

・子供用チェア×1

・ローチェア×2

これだけ入ると大人二人、子供二人のキャンプの寝具関係は9割収納できます。

寝袋、マットのような軽いがかさばるようなものを積むのが安全面からもよいと思います。

バミューダフレックスの購入に悩んでいる方の参考になれば幸いです。

 

google

google

-キャンプ, 趣味
-, , ,

Copyright© テストエンジニアしょうたろうの家庭菜園 , 2022 All Rights Reserved.