家庭菜園

種なしブラックベリージャムを作る~我が家の作り方

投稿日:

こんにちは、しょうたろうです。

今日から梅干しの土用干しをしようと思っていたので、昨晩用意しようと思っていたところ

ざるに敷くクッキングペーパーを買い忘れていたことに気づきました・・・

このやる気の向かう先を見つけないと・・・ということで冷凍してあったブラックベリーの

ジャムを作ってしまうことにしました。

まずは電子レンジで2分ほど解凍し、やわらかくしておきましよう。

これは全体の5分の1ぐらいですかね。完全に溶けていなくても全然問題ありません。

ホーロー鍋からはみだしそうになっていますね・・・この時点で重さは1kgを超えているので、正確な量はわかりません。

我が家のクッキングケールは1kgまでしか測れないんです・・・今年は買おう。

とりあえず煮れば鍋に収まるでしょう(笑)

クッキングケールは5kg測れるとありがたいですね。

 

 

弱火で溶かしていきます。かさが減って少しづつエキスが出てきています。

木べらで潰しながらまぜまぜしていきます。

 

 

 

こんなに一杯でてくるんです~果実の形が残らないように頑張って潰しましょう。

 

 

 

ある程度潰れたらステンレスのざるなどで種の部分を漉します。

種の周りにはまだ果肉がいっぱいついていますから、これをざるにこすりつけて種と果肉を分離させます。

この作業がわりとしんどいですが、頑張ってください。

私はざるを押さえる左手がつりそうになりました(笑)

 

 

頑張って種と果肉を分離させました。この状態でエキスの分量を量ります。

今年は約900gでした。

我が家はだいたい果肉に対して50%ぐらいのグラニュー糖を使うので、この時点で450gぐらいは使うことが予想されます。

なのでとりあえず半量ぐらいの200gのグラニュー糖を準備しておきます。

鍋に火をかけ一煮立ちさせ、200gのグラニュー糖を入れて溶かします。

また沸騰してきたらもう200gグラニュー糖を入れて溶かします。

味見をして少し足りなかったので50g足しました。

これでブラックベリー900gに対してグラニュー糖は50%の450gになりました。

さらに濃厚にするため、5分ほど煮てみます。

熱いうちにビンに詰めてしまいます。

ビンはもちろんドーバーパストリーゼ77で消毒済みです。

 

今年はこれだけできました。仕上げにレモン汁などを入れたりしますが、ちょうど切れてたので今回はなしです。

ブラックベリーは種を分離しているせいか、ジャムのように固まらずにさらさらした仕上がりになるので

ヨーグルトなどにかけるのに向いています。パンケーキとかにかけるのもおいしいですよ。

材料 重量
ブラックベリー 900g(種を除いた重量)
グラニュー糖 450g(ブラックベリーの50%~60%ぐらいが目安)

 

google

google

-家庭菜園

Copyright© テストエンジニアしょうたろうの家庭菜園 , 2020 All Rights Reserved.