ヤフオク 買い物

不用品の整理~メルカリってどうですか?

投稿日:

こんばんは、しょうたろうです。

最近不用品をヤフオクに出品していて、ブログ更新が滞っておりました・・・

さてタイトルどおりなんですが、皆さんメルカリって利用されていますか?

今回不用品の出品をメルカリにするかいつもどおりヤフオクにするか悩んだついでに少し調べてみました。

メルカリとヤフオクの違い

一番の違いは、販売形態が全く違うことでしょうね。

メルカリは「フリーマーケット」を元にした販売方法、ヤフオクは「オークション」の入札形式です。
つまりメルカリは、フリーマーケットのように出品者が決めた販売価格で購入できます。
金額に納得がいけば、すぐに購入できます。

ヤフオクは、オークション形式なので入札で金額が競り上がって、最後に落札した人が購入できます。
日本最大のオークションサイトなので、幅広い年齢層の人が利用しています。
価値が分からない物でも、意外な高値で落札されることがあります。

利用するために必要な費用~メルカリ

出品者が負担する手数料

出品手数料:無料
販売手数料:商品販売価格の10%

購入者が負担する手数料

購入手数料:無料
支払い手数料:支払い方法によって変わる

手数料100円の支払い方法

コンビニ支払い
ATM支払い
dケータイ払いプラス(ドコモ)
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い

手数料無料の支払い方法

クレジットカード払い
メルカリのポイントで支払い
メルカリの売上金で支払い

売上金の受け取りにかかる手数料

振込金額が1万円未満:振込手数料 210円
振込金額が1万円以上:無料

利用するために必要な費用~ヤフオク

出品者が負担する手数料

プレミアム会員費:月額498円
落札システム利用料:8.64%

 

購入者が負担する手数料

月額使用料:無料

決済手数料:無料(Yahoo!かんたん決済利用の場合)

(特定カテゴリを除く)

利用するために必要な費用~まとめ

購入側の場合はどちらもほぼ無料なので、費用は気にしないでよさそうですね。

出品の場合はヤフオクのほうが手数料は安いですね。その代りプレミアム会員費として月額498円かかるので、出品数が多い方は

ヤフオクのほうが適しているかもしれません。

逆にたまに出品するぐらいであればメルカリでもよいと思います。

メルカリで気になること~情報漏洩

最近個人情報流出事故がありましたね。

Web版のメルカリにおける個人情報流出に関するお詫びとご報告

一時的に5万4千人の個人情報が閲覧できる状態にあったとのことです。

ただし不正アクセスなどが原因でなく、技術的要因のようです。

安心とまでは言いませんが、クレジットカード情報等を登録しないように自衛していてれば大きな問題にはならなそうな気がします。

ちなみにヤフオクではありませんが

2004年にYahoo! BBも450万件の個人情報漏洩事故を起こしています。

ウィキペディアの執筆者,2016,「Yahoo! BB顧客情報漏洩事件」『ウィキペディア日本語版』,(2016年9月25日取得,https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=Yahoo!_BB%E9%A1%A7%E5%AE%A2%E6%83%85%E5%A0%B1%E6%BC%8F%E6%B4%A9%E4%BA%8B%E4%BB%B6&oldid=61288387).

今回のメルカリの100倍近いですね。しかも内部の人間による犯行でした。

当時のADSLがYahoo! BBだったのでよく覚えています(笑)

メルカリで気になること~マナーの悪さ

これが気になって結局メルカリは利用するのをやめたのですが、メルカリは未成年者の利用も多く出品側としては

購入のバックレや意味不明なクレームなどのリスクが非常に高いと感じました。

その代り相場を調べずに購入してくださる方もいるようで、ヤフオクより高額で売れたりもするようです(笑)

ただそういった方を相手にするのは精神を削られそうなので、私はメルカリ利用は断念しました。

なにか高額が期待できるものがあればスポット的に利用するかもしれませんが。

google

google

-ヤフオク, 買い物

Copyright© テストエンジニアしょうたろうの家庭菜園 , 2020 All Rights Reserved.