家庭菜園 趣味

ブラックベリー オセージの収穫

投稿日:

こんばんは、しょうたろうです。

梅雨入りしたはずですが、雨がふりませんね。

我が家はメダカの水槽や植物の水やりに雨水タンクを使っていますが、

100リットル程度なのでしばらく降らないとすぐ枯渇してしまいますね。

 

こういうのを雨どいの間に入れて、雨水を溜めておきます。

元を取れるとは思っていませんが、なんとなくエコな感じがして気に入っています。

今日はいくつかブラックベリーを収穫してみました。

オセージという品種で大関ナーセリーさんで購入した品種です。

去年はそうでもなかったですが、今年のは甘いですね。種もそんなに気になりません。

ただブラックベリーって黒くなってから甘くなるまでに時間がかかるようで、黒くても固いとすっぱいです。

触ってみないとなかなか判断できないのが面倒ですね。

基本的に丈夫な植物なので、世話に手間はかからないのですがこの時期はやっぱり虫がつきます。

カメムシやらバラゾウムシが多いので見つけ次第排除します。

カメムシはひしゃくに水を入れて、カメムシの下に置いてから刺激するとひしゃくに簡単に落ちますよ。

これなら臭い思いをしなくても退治できます。

実がなっているので薬も使いたくないですしね。

これ以外にも幹に穴を開けて侵入してくるやつがいます・・・だいたい収穫後に気づくんですが、

「コウモリガ」「タバコガ」「オオタバコガ」といった蛾の仲間らしいのですが、いつの間にか侵入しているんですよね。

今までこれで枯れたことはないですが、見つけ次第穴から園芸用キンチョールで退治しています。

うちにはブラックベリー以外にブルーベリーやかんきつ類もあるので、一本あると便利ですよ。

カミキリムシの予防にはガットサイドSという薬剤を幹に塗っています。

カミキリムシは一度やられると致命傷になりかねないそうなので、注意しています。

ちょうど6月~7月ぐらいが防除のタイミングなので、うちも実がなっていない木には今日塗ってきました。

中身はスミチオンのようですね。このまま塗ると真っ白な幹が不気味なので、わたしは墨汁を混ぜて灰色にしています。

一つ買っておくと数年は持つと思います。我が家も2年目ですが、まだ数年は持ちそうです(笑)

google

google

-家庭菜園, 趣味

Copyright© テストエンジニアしょうたろうの家庭菜園 , 2020 All Rights Reserved.