バイク 趣味

PCXのリアタイヤがパンク・・・

投稿日:

こんばんは、しょうたろうです。

愛車PCXのタイヤを以前交換したのですが、タイヤ交換から半年もたたずにパンクしてしまいました・・・
前回の記事はこちら

スポンサーリンク

google

発覚した経緯

会社帰りにPCXにまたがると、なんとなく目線がいつもより低い気がします。
まあ気のせいだろうと思い発進すると私でもわかるぐらい明らかに違和感があります。
リアタイヤの接地感とでもいうんですかね、思えばこの時点でかなり空気が抜けていたんだと思います。
とりあえず超安全運転で帰宅し、翌日空気圧などを確認することにしました。

 

翌日~完全に空気が抜けてました

翌日タイヤを触ると完全に空気が抜けてベコベコしています・・・
昨日はまだ入っていたんですが・・・
とりあえず空気入れで入れてみると、シューシュー漏れている箇所がありました。
タイヤの溝の奥に穴が空いているようでそこから漏れています。
その日は乗るのをあきらめ、修理できるかどうか調べてみることにします。

パンク修理 or 交換?

調べてみるとパンク修理は応急的なもので、交換したほうがよいという意見が多かったですね。
まあ確かにそのとおりなのですが、なんせ交換したばかりなので修理できるのであれば修理したいです。
ということで購入店に電話し、自走できないので引き取り&修理の依頼をします。
修理不可であれば連絡をもらうように依頼します。
ここのお店は純正のIRCのタイヤ以外を取り扱っていないので、交換になるといろいろ厄介なことになりそうで
心配でしたが、無事修理できたとのことでほっとしました。
ただしタイヤの寿命としては短くはなるそうなので、早めに交換する必要はありそうですね。
料金は引き取り料2000円+パンク修理2000円でした。

これからはさらに安全運転を心がけようと思います・・・いつパンクしたんだろ・・・

 

 

google

google

-バイク, 趣味

Copyright© テストエンジニアしょうたろうの家庭菜園 , 2020 All Rights Reserved.